スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
祝!開店~♪
昔、お世話になっていた焼き鳥屋さんの仲間が
自分のお店をオープンしました!

先日、突然連絡をもらって・・・
「あの~のれんって作れますか?」と問い合わせを頂いたんです。
「えっ?もしかして出店ですか?」
自分の店を持つという嬉しいお知らせに
「了解しました!で?OPENはいつですか?」
なんと5日間くらいしか日にちが無い!

元々営業していた店をまるごと借り受けての出店なんで
どうやら印象を変えたい!と思っている様子でした。
場所は笹丘イオンの裏手の川沿いです。
さっそく店に顔を出し打ち合わせしました。

少し長めにしましょう。そのほうが高級感でますよ。
素材は?やっぱり麻100%がいいでしょうかね?
デザインは?2箇所開きが、お客様も入って来易いかしら?
などなど・・・
で、大きさやデザインが決まったら早速生地を仕入れにいきました。
なんとか希望に沿うものが見つかって良かった~
翌日1日掛けて、裁断し作り上げました。
幅が150cmもあるんでアトリエの中じゃチェックできず・・・
ベランダの物干し竿に、とりあえず掛けてみました。
風が強く道路沿いなんで、あまりハタめかないように
裾に錘のテープを入れてみました。
(ウエートテープってのがあるんですよ~)

CIMG0398.jpg 
【ベランダじゃ雰囲気出ませんが・・】
やっぱり大きいな~実際店にかけるとどんなカンジなんだろうか?


6月5日(日)がOPEN!!
当日は雨だったし仕事もあったんで翌日、友人を誘ってお店を訪ねました。
のれん・・・なかなかイイ感じです♪
収まるところに収まれば、雰囲気を上げてくれるんですね~嬉しいです♪
CIMG0399.jpg
オーナーは元来、丁寧に焼き鳥を焼く方なんで味は大丈夫!って
思ってましたが、いやぁ~進化してました!
ジューシーな豚バラにふっくらしたセセリ・・・ホントに美味しい♪
ご飯物や小鉢もちょっと準備してあったんで
しっかりと食べて呑んで~ゴキゲンです!

新しいのれんが、たくさんのお客様を迎えてくれるとイイな~。
とても有意義なお仕事でした。
頑張って素敵なお店にして下さいね!

スポンサーサイト
[2016/06/06 23:15 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
カレー屋さんのユニフォーム
4月1日、知人がオーナーのカレー屋さんがOPENします!
実は2号店で、スリランカカレーのお店です。
私は元来、辛いものはな~んにも食べられないので、自分の中にカレー屋ってカテゴリーがない!だから全く知らなかったんですが、
若い方々には大評判な店らしい・・・

640x640_rect_36121092.jpg
【福岡、天神西通りにあるTUNAPAHA】

ここの2号店は、天神のど真ん中ソラリアステージのB2(レストラン街)にOPENします!

オーナーの友人から先日連絡を頂いて
「ねえ、社長がエプロン作って欲しいんだってさ。
手持ちの生地を活かしたいんだって~」
私は速攻
「えぇ?エプロンって何枚くらい?ってか、やっぱりユニフォーム屋のほうが生地に耐久性があるし数も揃うし・・・」
彼に 「お前ねぇ、やりたくないでしょ?!すぐこっちに来てー!」
って言われ「いやいやそんなことは・・・(バレてるわ~)結構な料金にもなるけど・・・はい、はい!これから向かいますよ」
ってな訳で商談いつの間にか成立~♪
店舗で実際に働くスタッフさんに要望をお聞きして
オーナーに生地を見せてもたらった。
「ストライプは縦・横で2通りできるよねぇ~こっちの現地で買ってきたやつはどお?これもイイんだよね~」
って要望っていうより、ほぼ強制?ってカンジでした。
でもまあ、本体にするには大丈夫だったんで
「ポケットと紐は任せてくださいね。他にはない雰囲気を目指します!」
と、私もつい調子に乗ってしまったんですよね。
(生地を前にすると、どうにもイメージが広がる~)

戻ってからの段取りがタイヘン!
仲間にも相談して、日にちを組んで一気に仕上げよう!!
という運びになりました。
なんと!予定より3~4日早く仕上げることができ、ホッとしました。
生地は4種類です。

【ストライプ黒バージョン】
CIMG0317.jpg


【ストライプ赤バージョン】
CIMG0321.jpg

【アジアンテースト柄バージョン】
CIMG0316.jpg

※ストライプは、互いに反対の色でポケット&紐を付けました。ちょっとポップな感覚になったと思います。前でリボン結びにすると、ポケットの対比がポイントになります。
※アジアンテーストのチェックとストライプは、正に"カレー屋さん"ってカンジのカラシ色を選んでみました。後で知ったんですが、お店のロゴのバックの色と、そっくり!しっかり馴染んでくれそうです。
※エプロンは60cmの長さです。女の子でもスムーズに動ける長さになりました。カフェエプロンを参考に、後までグルッと回せる幅があります。
 

いかがでしょうか?
OPEN当日は、お花持って様子を見に行きたいと思います。
天神の一等地で、我々が製作したエプロンが皆様の目に触れるんだ~と思っただけで何だかワクワクです~♪どんな風になるのかな?
もしも福岡でお買い物等されるために天神に立ち寄られたら、是非エプロンを見に、ソラリアプラザの地下2階を覗いてみてください。
あっ!もちろん、カレー食べに行ってくださいね~♪
[2016/04/01 00:08 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
楽しいひととき
久し振りに友人と会った。
ちょっとした、お仕事の依頼があるとのことだったんで
川端の〈山水水出珈琲〉で待ち合わせ♪

ココは私の行きつけ
その界隈は、材料の仕入れでよく来るんですが
一通り調達したら、どっかでチェックしないと「あ!忘れた~」ってなっちゃうんです。
で、後味すっきりのダッチコーヒーが楽しめるココでブレイク~
そんな場所なんで安心して友人に紹介しました。

お仕事の話、日常の話から
世界の動向、日本の古代史まで
ホント!飽きることなく、おしゃべりできる有難い友人です。

「せっかくなんで、夕食でも~」

と予約したのが、博多座裏通りにある洋食屋さん!
25895275.jpg
“むろ屋”

ご主人と奥様(?)の二人で営業してあります。
ランチも夕食も頂けます。どうやら「ハンバーグ」が有名らしい・・・
でも季節柄、洋食といえば
そう!カキフライ~♪♪
640x640_rect_46216511.jpg
お好みに応じて5粒、7粒と選べるんですが二人連れだったんで「偶数がいいですよね~」と6粒にして頂きました。
(こういうご配慮が本当に嬉しいですね)
その他に、きのことベーコンのソテーや水いかの炙り(カルパッチョ風)などをワインと一緒に頂きました。
友人とお互いのフォーカスすることや家族の話、仕事の話・・・
とある講演会で出会った複数の仲間と
「たまに会って、おしゃべりする会」みたいなのをやっているんですが、友人もその仲間です。
古代史を学んでいるんで、知らないことをいっぱい教えて頂けます。
(でも中々覚えられなくって~)
あっという間に時間が過ぎていきます。
一通り食べて「ん~何かが足りない?」
そうだ!洋食屋といえば“ナポリタン”でしょー♪

自分で作るケッチャプ味とは、
やっぱり一味も二味違います!
なんとなくコクがある・・・上にどーんと乗っかっているベーコンのせいかしら?
このベーコンが、まあ~とーーっても美味しくって『ホエ豚』というそうです。
ホエってヨーグルトの上にたまるホエのことで、それをエサに与えているんだとか・・・
「ほえぇ~!」手作り風の厚切りでジューシーで~(ちょっとうっとりです)
普段あまり豚は食べませんが、美味しかったです。

ご依頼の品物が完成したら「今度はどこにしましょうか?」って
お互いワクワクしちゃいます。
さあ、納得のいく仕上がりを目指して頑張ろう~
[2016/02/04 02:06 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
2015年仕事収めでございます。
早いもので年の瀬・・・
昨晩、本年度のお仕事を全て完了させました!
たっくさーん御依頼を頂戴して、懸命に付いて行った日々でした。

今年は、クイックリフォームの会社とのご縁を頂いたり
オーダーサロンの先生と再会したりと

お仕事の面で、新しい展開の一年でした。

来る2016年は、ひとつひとつのカテゴリーに更なる課題を見つけて深めていく所存です。
それがアトリエにも反映できれば、相乗効果でグレードアップ!に繋がっていくと信じています。

年明けは1月5日より、本格的な営業を始めます。
また、皆様にご活用頂ける様に
取り組んで参ります。 よろしくお願いいたします。
ne16i07.jpg

今年もありがとうございました。
どうぞ、御身体ご自愛の上、素敵なお正月をお迎え下さい。感謝!

[2015/12/28 15:04 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コート変身!
12月、そろそろコートが気になる季節です。でも、今年は異様に暖かい!
とは言え季節が巡り、衣替えすれば昔のコートが目に入ります。
「なんとか、もう一度着られないかな~」
って思わずにはいられない!
そんなコートのご依頼を頂戴しました。
CIMG0172.jpg
昔流行ったラグラン袖のコートです。

まあ、デカい!
特に袖廻りがホントにデカイんです。まあ、巨大な肩パットが入っているものは概ね、こんなシルエットです。ただ、このタイプの肩は、そんなに小さくはできません。せいぜい肩幅2cmが限界点です。
なので袖自体の幅を狭くし見幅も可能な限り狭めました。完成したのが
↓↓↓
CIMG0173.jpg
今年は割りとオーバーサイズのコートも出てきています。パンツを細めにしてブーツと合わせるとイケるカンジになりました。あとは、ショールで変化を付けると今年風にできますよね。


コチラは多分毛皮屋さんの製品です。
CIMG0262.jpg
大きな衿はミンクです。
全体にAラインではありますが、袖口の幅が30cmもあります。
こうなるとデカい・・って言うより巨大!
超アンバランスな袖が、お客様も気になる様子でした。
衿も・・・あまりに広すぎる!
袖は、ザクッと袖口で幅ツメし、衿は前だけ1/2に折って糸留めしてみると
なかなかステキになりました~♪
↓↓↓
CIMG0263.jpg
そもそも袖口がポイントだったんで、幅広のステッチで少々インパクトをつけ、元のAラインは残しつつの身幅ツメです。衿の後ろは、流れにまかせて前だけ留めたので、大きめのホックで襟が開かないようにしました。
これなら、ちょっとしたパーティドレスの上にもイケそうなカンジです。

こんなカンジで、お仕事させて頂きました。

勿論、これだけ大幅に扱えば、お値段も掛かります。
上はカシミア混紡で下は100%アンゴラです。
しかし当時の製品は、やはり温かさが違います。出来ることなら
少々手を掛けてでも、もう一度復活させて欲しいものです。
何故なら根本的に今、こんな肉厚のウールが手に入りにくいんです。
環境の変化とお洋服のファストファッション化で、天然素材の生地単価が跳ね上がっています。
良く内側の素材タグを見てみてください。100%ウールものは本当に少なく、何がしかの化学繊維が混紡してあります。そのくらい羊の数も減っているんでしょうね。コートに限らず紳士背広しかり!ですが・・・

デザイン的に、どうにも難しいものがあることも否めませんが
気に入っているコートやジャケットは、一度お持ちになってご相談ください。
いいアイディアが見つかり再度復活できるかもしれませんよ。
[2015/12/14 23:45 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。